白髪を楽に、簡単に傷めずに染める白髪染めトリートメントとは?

白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!おすすめランキング

自主回収あり!ダイソーの白髪隠し口コミ感想!白髪隠しは100円でできる!

投稿日:2018-02-01 更新日:

白髪にはメインはサロン染めで、サロンの間にヘアカラートリートメントを使っていますが、それでも生え際や頭頂部のちょっとした白髪が気になるところに使える 白髪隠しもあります。

「今日朝起きたら白髪が気になる」という時にスタンバイしておくととても便利で、なんと!ダイソーで100円で売っています。
白髪隠し ダイソー 100円均一
マスカラタイプの「白髪タッチ」とスティックタイプの「白髪かくし」

【追記】このマスカラタイプの白髪タッチ「エバビレーナ白髪タッチ」は、国の基準で配合が認められていない有害物質「ホルムアルデヒド」が検出され、自主回収しています。着払いで送ったら108円の返金があるそうです。

⇒リコール・詳細はこちら

100円のカラートリートメントなどは、もしも髪が傷んでしまうと、傷みから回復するために何ヶ月とかけて修復しないといけないので恐ろしくて使う気になれませんが、100円の白髪隠しぐらいなら、地肌に直接つけるものでもないし、中に浸透させたりせずに、カバーするだけなので、

白髪隠しタイプ別の3種類

代表的な白髪隠しは3タイプあります。

  • ファンデーションタイプ

頭頂部など大きな面の白髪を隠すのが得意です。でも、そこまで大きな範囲になると、ヘアカラートリートメントで染めてしまったほうがいい気がします。キラリなどはムースタイプなので、ピンポン状にそこだけ一気に染めれて、1回で濃く発色するので、手間がいりません。

右から2番目のキラリは1回でぶっちぎりに濃く染まっています。

  • マスカラタイプ

まつげにつけるアイマスカラとほぼ同じように使い白髪を隠します。ぴーっと引くだけで簡単ですが、購入してから時間が経つと、ボトルの中で液体がガビガビになっていたり、液がくっついたりして、品質の劣化があります。

  • スティック タイプ

クレヨンのように白髪にピンポイントで塗るタイプです。長い間放置していても劣化がないので、少ない白髪を たまに ぬりぬりするだけならこちらのタイプがおすすめです。

ダイソーのスティックタイプの白髪隠しを使ってみました。ビフォーアフター比較画像

白髪隠し ダイソー

白髪隠し ダイソー スティックタイプ ビフォー画像 ダイソー 白髪隠し スティックタイプ アフター画像

むかって左側が白髪隠し前、右側がスティックタイプの白髪隠しを使った画像です。

白髪隠れていますよね?^^

特に粉が粉々しくって落ちてくるなどもないですし、髪を洗うと落ちますが、満足しています。

髪を洗っても落ちなかったら、失敗できないし、それはそれで困りますよね。

外出する前に ふと白髪に気づいても、「失敗できない!!!」という細心の注意を払わなくてもいいので、さささっと塗って終わりなので、楽ちんです。

ヘアカラートリートメントは、値段によって 染まり具合や色モチ、トリートメント力もずいぶん違いますし、お金を払う価値がありますが、1日白髪を隠すぐらいなら、

1000円も2000円も払わずに、ダイソーで100均のを使って、その予算をヘアカラートリートメントにまわし、ヘアカラートリートメントの質をあげたほうがいいように思います。

もしヘアカラートリートメントの色モチを良くしたかったり、ヘアカラートリートメントのトリートメント感にまだ満足してなかったら、ドライヤーの前に利尻ヘアクリーム・リシリッチをプラスすると、髪がすごくきれいに見えますし、色モチの良さもアップしますよ。
利尻ヘアクリーム リシリッチ ビフォーアフター比較画像

利尻ヘアクリーム・リシリッチで退色予防

白髪染めヘアカラートリートメントおすすめランキング

14本の白髪染めヘアカラートリートメントを白髪テスター&自分の髪に使って比較してみた管理人のおすすめランキング

利尻ヘアカラートリートメント

バナー原稿imp

ネットの口コミを読むと賛否両論でしたが、実際に使ってみると、文句なし!素晴らしいヘアカラートリートメントでした。

なんといっても ヘアカラートリートメント界をけん引してきた存在で、シェア率No.1なので、昔々に使った人は「染まりにくい」などの口コミもありますが、現在はリニューアルを重ねて、1回で染まる、手の汚れの離れもいい、トリートメント感もいい!とシェア率No.1の実力を発揮しています。

やっぱり白髪染めを使う年代のユーザーは目が肥えているので、良い物でないとシェア率No.1にはなれないですね。

POLAグローイングショットカラートリートメント

1929年創業の女性の肌に造詣深いPOLAがその技術力を髪に活かしてヘアカラートリートメントにも参戦!

「黒!」「茶色!」という単純な色に染まらず、ニュアンスのあるアッシュっぽいカラーに染まるので、白髪をぼんやり目立たなくしてくれて、髪に透明感がでてすごく自然できれいです。

色が落ちる時も、黄色や赤になって汚く色落ちせずに、色が落ちる時まで上品に白髪に戻ります!

POLAの黒のBAなど1つ2万円もするスキンケアを買う女性たちを顧客を満足させるのは、こういうヘアカラートリートメントなのだと納得の逸品でした!

KIRARIとろ~りムース

他の白髪染めヘアカラートリートメントと比べて、1回でぶっちぎりに濃い色に染まります。

医大発の白髪染めなのも信頼感がありますよね!

ムースタイプだから取り扱いも楽で、汚れにくいです。

一目瞭然の圧巻の染め具合をぜひ見てみてください。文句のつけどころがないので、これは気に入ると思います。

-白髪対策
-,

Copyright© 白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!おすすめランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.