白髪を楽に、簡単に傷めずに染める白髪染めトリートメントとは?

白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!おすすめランキング

ウエラトーンヘアカラートリートメントを実際に使ってみました口コミ

投稿日:

ウエラトーンヘアカラートリートメント 5分で濃く染まるけど、紫色っぽい発色!白髪が多い人は目立つので要注意です。

ウエラトーンヘアカラートリートメント

2018年3月に新発売された ウエラトーンヘアカラートリートメントは、@コスメランキング10位に入っていて、口コミでも人気のヘアカラートリートメントです。

ウエラトーンヘアカラートリートメント @コスメランキング10位

2018年3月に新発売されて、2018年8月31日まで、「ご満足いただけなかったら全額返金!キャンペーン」を行っています。
ウエラトーンヘアカラートリートメント ご満足いただけなかったら全額返金キャンペーン

ウエラトーンヘアカラートリートメント口コミ情報

ウエラトーンヘアカラートリートメント

評価ウエラトーンヘアカラートリートメント
価格
1927円・内容量200g・色の種類・3種類(ウォームブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラック)
特筆
5分でよく染まるのですが、使用色のダークブラウンは紫色のような発色なのが気になります。

⇒ウエラトーン ヘアカラートリートメント (amazon)

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。1回目

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。1回目

乾いた髪に塗って5分置いて洗い流しました。色はダークブラウンです。

なんかつんとした人工的な香りを感じるのですが、1回目は気になったけど、2回目の使用時は気にならなかったです。慣れたのかも?

5分は早いですね!

5分で染まると書きつつ、5分では全然染まらないヘアカラートリートメントが多い中、

ウェラトーンヘアカラートリートメントは 説明書通りの5分のみで 低価格帯のヘアカラートリートメントの中では一番しっかり染まっているのではないでしょうか。

濡れた髪にぬるよりも、乾いた髪にぬるほうが染まりがいいので、シャンプーをした後の濡れた髪に塗るよりは、

乾いた髪にヘアカラートリートメントを塗って、シャンプーするほうが染まりは絶対いいですよ。

ただ 染まりは早いのですが、色が「これはダークブラウンなのか?」という色なんですよね。

白髪100%で見ると、どう見ても紫なのですが。。。。
ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。1回目 白髪100%に使うと紫色に見える

他のダークブラウン(クロエベール)で染めた1回目と比較したらこの通り。ウエラトーンは紫に見えるというか、紫です。

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。1回目 他のダークブラウンとの比較 やっぱりウエラトーンは紫色に見える

2回目以降ぐっと ダークブラウンに近づくのでしょうか?

白髪30%のほうで見たら 紫感がそこまで強くないので、2回目に期待ですね。

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。2回目

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。2回目

1回目よりも ダークブラウンに近くなりましたが、付け根のほうはやっぱり紫色が強く感じます。
ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。2回目 白髪100%は紫色が目立つ

白髪30%のほうはアップで見たら 染めムラがありますが、紫色は目立ちません。
ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。2回目 白髪30%は紫色が目立たない

濃い茶色に見える人もいるだろうけど、濃い紫よりの茶色(?)に見えます

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。3回目

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。3回目 

また乾いた髪に10分置いてから洗い流しました。

たった5分で色はよく入るのですが、白髪100%の髪はやっぱり髪の紫色が気になります。
ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。3回目  白髪100%紫色が目立つ

ウエラトーン ヘアカラートリートメントで実際に白髪テスターを染めてみました。3回目 白髪30%のほうは紫色は目立たない

ウェラトーンヘアカラートリートメントの外箱に「ダークブラウン 赤みを抑えた暗い茶色」と書いてあるのですが、赤み抑えすぎじゃないでしょうか。
ウエラトーン ヘアカラートリートメント 赤みを抑えた濃い茶色

白髪が多い方は紫色感が強くなるので使わないほうがいいかも。

白髪が少ない方は紫色感もそこまで強くなく、お値段も安めで 1回5分で しっかり濃く染まるのでいいかもしれませんね。

ウエラトーン ヘアカラートリートメントをお得に購入する方法

2018年8月31日まで「ご満足いただけなかったら全額返金!キャンペーン」を行っています。

⇒返金の仕方はこちら

⇒ウエラトーン ヘアカラートリートメント (amazon)

ウエラトーン ヘアカラートリートメント 全成分

水、ステアリルアルコール、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セタノール、ベンジルアルコール、アルガニアスピノサ核油、マカデミアナッツ油、ヤシ油、ホホバ種子油、アボカド油、ヒマワリ種子油、ビスアミノプロピルジメチコン、HC青12、フェノキシエタノール、ジセチルジモニウムクロリド、イソプロパノール、香料、HC青2、メチルパラベン、リン酸K、プロピルパラベン、HC青16、PG、EDTA-2Na、エタノールアミン、ヒドロキシエチルセルロース、塩基性赤76、HC赤10、塩基性茶17、HC赤11、リナロール、ヘキシルシンナマル、サリチル酸ベンジル、シトロネロール、2,6-ジアミノ-3-((ピリジン-3-イル)アゾ)ピリジン、ゲラニオール、BHT、クエン酸

白髪染めヘアカラートリートメントおすすめランキング

14本の白髪染めヘアカラートリートメントを白髪テスター&自分の髪に使って比較してみた管理人のおすすめランキング

利尻ヘアカラートリートメント

バナー原稿imp

ネットの口コミを読むと賛否両論でしたが、実際に使ってみると、文句なし!素晴らしいヘアカラートリートメントでした。

なんといっても ヘアカラートリートメント界をけん引してきた存在で、シェア率No.1なので、昔々に使った人は「染まりにくい」などの口コミもありますが、現在はリニューアルを重ねて、1回で染まる、手の汚れの離れもいい、トリートメント感もいい!とシェア率No.1の実力を発揮しています。

やっぱり白髪染めを使う年代のユーザーは目が肥えているので、良い物でないとシェア率No.1にはなれないですね。

POLAグローイングショットカラートリートメント

1929年創業の女性の肌に造詣深いPOLAがその技術力を髪に活かしてヘアカラートリートメントにも参戦!

「黒!」「茶色!」という単純な色に染まらず、ニュアンスのあるアッシュっぽいカラーに染まるので、白髪をぼんやり目立たなくしてくれて、髪に透明感がでてすごく自然できれいです。

色が落ちる時も、黄色や赤になって汚く色落ちせずに、色が落ちる時まで上品に白髪に戻ります!

POLAの黒のBAなど1つ2万円もするスキンケアを買う女性たちを顧客を満足させるのは、こういうヘアカラートリートメントなのだと納得の逸品でした!

マイナチュレカラートリートメント

女性の薄毛対策の育毛剤が人気の会社「マイナチュレ」が開発した 頭皮にも安全な白髪染めヘアカラートリートメントです。

1回での染まり、色の濃さなど完璧です!

-白髪染めヘアカラートリートメント
-

Copyright© 白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!おすすめランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.